英語好きニートからお金持ちになる記録帳

英語好きニートからお金持ちになる記録帳

英語が好きなニートが社会復帰、お金を稼ぐ記録です。毎日更新します。書評や気なった表現、ゲームなど好きなことを書いてます。

MENU

今日の表現-"chequered"

チェック柄の

"chequered;市松模様の"

です。

"checkered"の方が馴染みがあるかもしれません。

スペルは違っても意味は同じです。

"a checkered career"

"a chequered past"

などと使うことが多いです。

"He's had a chequered business career"

絡みあっている感じがします。

 

"chequer;異なる色、格子模様"

動詞で"chequer;多彩にする"

"chequered"の定義は

"having had both successful and unsuccessful periods in your past"

で簡単にいうと"good and bad"

です。

"checkered career;波乱に富んだ生涯、数奇の生涯"

です。

私が見た範囲では、あまりいい意味で使われてませんでした。